カテゴリ:その他アニメ( 46 )

ケロロプラス追記でドラジオ

f0092864_2328667.jpg

見ないとか言いつつも気になっている。ポスターの夏美の衣装が可愛い!!
他メンバーの水着姿も非常に可愛い。夏休み映画ならいいのになあ~
ストーリーよく知らないけど、映画オリジナルキャラが夏美に惚れて「海底の私の城へ来てください!」で連れて行っちゃって、それを皆で助けに行くという筋だったらいいなあと考えました。(ポスターを見ただけでここまで妄想)
そして最後はギロロが夏美のために大活躍とかだともっといい。でもカヲル君がいるからどうかなあ。

追記;
f0092864_042222.jpg

ドラジオやっと聞けたー!!!
すっっっごい水田さんが楽しそうで幸せでした(笑)
のび太がタケコプターで登場したときはもうどうしようかと・・・!!うわあもうこのラジオずっとやってくれないかなあ!!!!
ドラのびの二人しか出ないそうですが、やっぱり他のメンバーもしゃべって欲しいなあ。
特に関智は、去年恐竜パンフレットに結構素敵なコメントを寄せていて好きになったので是非話を聞きたい。
[PR]
by yuzukkoaiko | 2007-02-19 23:29 | その他アニメ

疾風伝SUGEE★YO!

f0092864_0114287.jpg

あたりさわりのないものになってしまった・・・(ほんとにな)てか本編で似た会話あったよ。

いやーOPEDのすごさもそうなんだけど、OP前のパートが!!!すごかった。
このすごさが60分続くの!?だとしたらそれって映画レベル!?なんて興奮してCM明けたらいっつものナルトアニメでした、と。(笑)
「懐かしいなー」「久しぶりだなー」そればっかりでお前ら同窓会かい!!と何度つっこんだことか。でも気持ち分かる・・・というか、ここまで感傷に浸ってばっかりのスペシャルをやれるくらいナルトは人気があるんだなあと思った。いいなあ。
しかしほんと久しぶりに映画以外のナルトをちゃんと見たのでいろいろびっくりしました・・・みんな出世しすぎだねえ!!

キーワード発表の、大きいのと小さいのが会話するのがすっごいツボでした。
「姫ちゃんのリボン」を思い出した。
時計さんに連れて行ってもらうんだよー姫子が未来に!「姫ちゃん」の中で一番好きなシーン!
番外編で未来の姫子からの目線になる話が最後に入るのもすっごい好き。水沢めぐみ大好き。
・・・・あれ、どうしていつのまに姫ちゃんの話に・・・!?てか上のまんがもどきはこのシーンのパロディをやるつもりだったのに(のにと言われても)。まあメモ程度。

竹内さんとか中村さんじゃなきゃだめなのはわかるけど、絵的に一見変化してないようなかんじがあるから、声で変化をつけられたらなあと思うけど・・・役者変えは・・・やっぱりだめだな。(自分で納得)
特に竹内さんはなあ・・・。あの年代の男の子の声質がかわるって言うのは第三者から見てすごい大変化だから、やっぱ重要だと思うんですよ。あれではちょっと全然変わってないような・・・
まあできることならどうせなら主人公ズの年齢と共に作品の雰囲気もアダルティーにする、今日の冒頭~OPあたりくらいの心意気をずっと見せてもらえたらなんて思いますけども。まあゴールデン向きではないもんなそれじゃあ・・・でも原作は・・・。
まあなにはともあれOPEDがすごくいいのでおっけ!!あとは映画を楽しみにしてる!!
公式見たら映画特報きてて、えっもうなんて思って見たら地上波で流れてた疾風伝広報とおなじだったーあれどうりで作画綺麗なはずだよ、映画用だったんだ・・・。


ED見て、都留さん夜空見上げるの好きだなあと思った。私も好き。早くアニマル家で見たい。

関係ないけど
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20070215p202.htm
嬉しい・・・だが何か一抹の不安をかんじる
[PR]
by yuzukkoaiko | 2007-02-16 00:12 | その他アニメ

秒速5センチ

・・・メートルの公開日決定。3月3日って・・・近いなオイ!
ドラえもんが10日だからなあ。やっぱドラ先に見たいな。
三月は蛙男劇場に秒速にドラに鉄人!!・・・と、アニメ映画づくしだなあ。毎週公開日?やっぱりケロロはや~めた。サトジュンが監督やればいいのに。

グレンラガンの放送日決定。日曜日朝8時30分って・・・早いなオイ!
しかもプリキュアとかぶってるじゃないですか!いや、私は観てないけど視聴率的にどうなのかなあと・・・
個人的には水曜日の6時30分くらいに見たいアニメです。なんか元気でそう!

他人を見下す若者たち
速水 敏彦 / / 講談社
ISBN : 4061498274
今読んでる本。タイトルとか帯が軽そうだから読み始めてみたら中身はふつーに教授の論文。難しいよ・・・
でも難しいなりになんとなく身につまされる内容。
[PR]
by yuzukkoaiko | 2007-02-06 21:13 | その他アニメ

実は5話くらいで切ったんだけどね

f0092864_1124999.jpg
クランプむり。

画像アリの場合はやっぱ縮小して表示がいいなあ・・・どうやるんだ?(タグ打て)

アニマクスでやってたぬ~べ~劇場版を観た。おおおおもしろ!
東映まんが祭りの時代の、なんかこうぬるまったい感じが伝わってきた!
なんの脈絡もなくゆきめチャンが現れて適度に重要なアクションを起こすものの完全スルーされてそのままエンドロールまで登場しないなんていういかにもキャラ映画なかんじのストーリー展開が・・・イイ!!
ぬ~べ~はショタもロリも美青年も美女もラブコメもジャンプ的ライバル関係(ちょっとホモっぽい)もみーんな内包してるところがすっごいなあ!現代漫画のGODだね!(ある意味)
そしてどんなに無理のあるかんじのラストも、エンドロールにB’zの曲が流れるとなんかもう全部良い感じに思えてくるのが不思議だった・・・。キャラ映画というか、イベント映画というか、そういう点ですごくまとまっているもののような・・・そういえばコナンもそんなかんじな気がする。B’zの曲を聴いて映画館から出れればそれで幸せ、みたいな。
さんざもっぱら最近アニメのマスメディアとしての役割がとか社会的な役割がとか考えてるのに、やっぱりこういうキャラ映画もどうしようもなく好きなんだよなぁ。あぁぬ~べ~ほんと面白い。
ちなみに作画監督はワンピースで30分まるまる一人で原画を描くという暴挙をちょくちょくやってのける超人横次氏だった!あとワンピキャラデの小泉さんも原画にいた。96年の映画だから、丁度ワンピの準備期間ぐらいだったのかな。
細田さんとか山下さんはいなかったのが残念・・・スラムダンク劇場版観るっきゃないのか。でもどうせ観たって担当箇所わかんないし・・・(笑)

ファイテンションデパートも今日初めて観たけどやっぱり蛙男氏は天才じゃないかとおもった。劇場版楽しみ。

あと「MIND GAME」を録画しながら大ラスだけ観た。あぁもうすごすぎて死にそう。
ケモノヅメのDVD発売するようで、全力で安心!!小林治演出回!!


関係ないけど
新世紀エヴァンゲリオン 続・使徒XX A-15 アラエル-XX (ノンスケールPVC塗装済み完成品)
/ Wave
だめだ・・・やっぱりこれまじ欲しいまじ欲しい
[PR]
by yuzukkoaiko | 2007-01-30 01:17 | その他アニメ

調子に乗って

どんどんアップ。
無駄にでかい。でもアップ。

f0092864_22335577.jpg

今川泰宏版ジャイアントロボ。
ぎゃあ銀鈴さんひだりあしが!でもアップ(うるさい)。ゴミくらいとればいいのに。でもア(もういい)
片山一良の絵はいいなあ大胆で。

ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ GR-1〈プレミアム・リマスター・エディション〉
/ アミューズソフトエンタテインメント
ISBN : B0002RN7U6



さとうふみやの「鉄人奪還作戦」購入。うーん、さとうふみやの絵はどうも苦手。
でも横山先生へのとてつもないリスペクトとまっすぐな愛を感じました!幸せです。
竜作兄貴の活躍っぷりもそうだけどそれより健二の目立たなさに笑いがこみ上げてきました。だってあんなさりげなくひとコマひとコマの端っこに村雨健二がいるなんて!おっかしい!!
あの正太郎の短パン+長コートっていうのは、コートの前を閉めたら完全に不審者だよなあとおもった
鉄人奪還作戦
/ 講談社
ISBN : 406372252X





まったく関係ないけど1月22日の「僕の見た秩序。」のネタがものすごい面白かった。
いやーもうじわじわくるわこの笑い・・・きょうのわんこっ!!
http://www.dfnt.net/t.html
[PR]
by yuzukkoaiko | 2007-01-22 22:40 | その他アニメ

最近のスキャナってすげえ

f0092864_20555576.jpg
一話はちょっとアクションの元気が無かったような。
二話は見逃しました。
okamaだいすき!画集どうしようかなあ
[PR]
by yuzukkoaiko | 2007-01-21 20:56 | その他アニメ

「哀しみのべラドンナ」

ビキニ姿の女の子が乳から勢いよく白液を出す特大フィギアを海外で高く評価されたことで一躍現代アートの寵児となった村上隆がチラシのリコメンドコメントで「エロすぎる」と書いた、アニメラマ第三弾「哀しみのべラドンナ」を見てきました。
・・・エロすぎた
冒頭五分もしないうちにあられもない官能的描写がぼんぼんと!!というか冒頭のあれが一番エロかったんじゃないだろうか・・・!ジャンヌの子宮にずぶずぶと・・・。
しかし前半さんざんエロいわりに後半は普通にドラマが面白く、そんなにエッチな行為もなかったので(90分の間で何かが麻痺したという可能性もある)、エロかったなあという印象もありつつほんっっっとうに面白い映画でした。いや、別にエロいのが悪いというわけではなく、むしろエロスを通して表現できる人間ドラマの可能性につくづく感動しまくっていたわけですが。
ジャンヌのドラマを、フランス革命に見事につなげるラストにはうっすら涙しました。
「千夜一夜物語」は、技術の未熟さがむしろ魅力的な映画でしたが、「哀しみのべラドンナ」は技術のあまりの高さに90分間愕然としまくってしまいました。
30年間アニメ界は何をしていたんだぁ!という気持ちです。

なにはともあれ残すは「クレオパトラ」。12日までに観れるかしら・・・
[PR]
by yuzukkoaiko | 2007-01-09 23:29 | その他アニメ

一時休戦

せっかく変な散文書き始めたんだから書き終わるまで普通の文章は載せないようにと思いましたが、どうしても叫びたくてあがってきました。
ピアノの森映画化決定ってマジですカーーーーーーーーーーーーー!!!!!
あわわわわわわ・・・ももも、もうなんかもうすっげえ嬉しいっすよすっげえ嬉しいっす!!!!
何が嬉しいって監督が小島正幸監督ですよ!!!!!!!!!MONSTERもそうだけど、何より!何より!花田少年史っすよ!!!!だはぁーもう嬉しすぎる嬉しすぎる・・・!!!!!
マジでありがとうマッドハウスマジでありがとうマッドハウス様様様~~!!!
ししししかも全国ロードショーってマジですか・・・!?!?!?
うわぁもうなんか想像しただけで涙出る・・・うわーん、嬉しいよー・・・・!!!!!

2007年はこれ以外にも楽しみな映画がたくさん!!!
まずは3月31日公開の鉄人っ!!!!!ざざざ残月ー!!!!!残月だよー!!!
しかし映画化って聞いてからかれこれ二年は経ってると思います、マジで公開できてよかったね今川監督・・・。ほんと一時期はどうなることかと・・・うわーん嬉しい!!!
そして原恵一監督の新作映画っっ!!!!!いやーもうお久しぶりだよっ!!まだ全然詳しい情報がわからないのであれですが、絶対素敵な作品を作ってくださっていると信じています。
あとフロッグマンショーの劇場版も見にいこうかと思います(笑)蛙男は風刺っぽい内容の方が好きなので、そういうのだといいなあ。映画だから規制もゆるいだろうしね!まあゆるゆると楽しみにしています。
あぁあと忘れてたけど(ごめんなさい)ジーニアス!!!ジーニアス楽しみ!!!平松さんの映像どんなかなあ・・・フリクリみたいだといいなあ!まあ4℃の作品にはずれは無いのでまったく心配していません。

映画ついでに2006年映画館で観たアニメ映画をまとめてみる。
・ゾロリケロロ
・ドラえもん のび竜2006
・クレしん
・ディープ・イマジネーション
・MIND GAME
・NARUTO 
・ブレイブ
・ゲド
・時をかける少女
・パプリカ
・妄想代理人(映画じゃないけど映画館で観たので)
・千夜一夜物語
・鉄コン
うひゃー充実してるなあ!
マイナー所だとやっぱりディープイマジネーション。映画館で観れて良かった。
NARUTOも都留ワールド全開で私は好きです。これからもどんどん女々しい・・・いや、センチメンタルなナルトを演出していってください。(ごめんなさいもっと真面目に応援してます)

あ、31日に冬コミ行ってきてあまりに面白いことばっかり起こったので落ち着いたらなんか文章にしようとおもったんだけど日に日に面倒くさくなるので(笑)、とりあえず戦利品リストだけアップ。
・ガイナックスアニメーター本
・すしおさん個人誌
・個人製作アニメ作家さんによる個人製作アニメのHOWTO本
・その人の個人製作アニメの入ったDVD
・okamaさんのイラスト集
・月面兎兵器ミーナの設定資料集
・同じくミーナのクリアファイル
ミーナの買い物が思いのほか多くなった(笑)でもokamaさんの絵の入ったものはずっと欲しかったので良かった!!
すしおさんとガイナアニメーター本がものすごいです。私の中に黒船がやってきたってなもんです。ぶっちゃけ毎日見てます。

新年だというのに去年の年末のことばかり書いてますがまだまだ書きます。ほら、新年の挨拶とかはさ、亘たちにやってもらえばさ、いいじゃん・・・(痛い)

====
似たような内容なので追記。
「電脳コイル」って今年の春からだったのかー!!!
今年の春はグレンラガンと電脳コイルがスタート・・・・!!!ななななんという贅沢さっ!!!
あと大江戸ロケットもこの春???
前田監督映画作ってるとかうっすら聞いたけど本当かなぁ・・・細田さんと時期かぶらないといいけどなぁ。というかゴンゾと細田さんうまくやっていけるだろうか。(お前が心配せんでも)
[PR]
by yuzukkoaiko | 2007-01-07 23:55 | その他アニメ

まあ美しくはない確実に

今日のアニマクスのこち亀で、両さんと部長が風呂で延々10分間くらいあーだこーだやってて、しまいにはあがろうとした両さんを部長が後ろから羽交い絞めにしたり酔った部長が風呂の中で両さんに妙にくっついてきたりして、途中から薔薇族の広報映像でも見てるような気分になりました。
あれは確実に監督わかっててやってる・・・神楽、おそろしい子!

来年のワンピ映画、監督が今村隆寛。
あはは、たっのしみー
なんかものすごい濃い作画とかが見れるんでしょうか。
予告が何度見ても北斗の拳純愛の章みたいだよーもう笑いが止まらない!
というかそのまえに作画があるのか。作画監督の名前を現時点になってすら出さないとはこれいかに。やはり再編集なのか?そのあたりはっきりしてくれよ東映~やきもきする~!
そしてすしお氏が1カットでもいいから描いてくれないかと淡い期待を抱く。んなわきゃないんなわきゃない。あーでもやっぱりまた見たいよすしおさんのワンピ・・・
まあすしおさんの魅力を全力に引き出すためにはあの環境がなきゃだめなわけだが。
しかしネットで検索してもまったく情報がなく、2ちゃんでもなんの盛り上がりも無いところからして、もうワンピの作品としての批評価値が大分なくなってきているのだなあと感じた。
何千何万という人が読み、楽しみ・・・それで終わり、というか。派生要素がないというか。
作品から派生して色々考える人が読まなくなったのか、元から読んでいないのか。
とにかくちょっと真剣にワンピに語るのが恥ずかしい、という空気がネットにある。
長寿作品だからしょうがないのかなあ。
オマツリの時はどうだったんだろう。こんな状況の中細田さんはあの作品を世に出したんだろうか?
なんにしても私はオマツリ映画が死ぬほど好きです。

メモ:
・TOKYO LOOP
・スキャナー・ダークリー  1月12日まで
・こま撮りえいが こまねこ
・アニメラマあとふたつ
・1月13日ゴールデンエッグスイベント
[PR]
by yuzukkoaiko | 2006-12-30 04:07 | その他アニメ

オトナ帝国

「おぉ~い、どこ行くんだ~?」
「ちょっと21世紀までー!」

ラスト大一番。
匂い拡散装置を止めるため走り出した野原一家は、配達中の酒屋さんの三輪トラックを拝借。
その際、酒屋さんの質問に対して、しんのすけが答えるシーン。
トラックのハンドルを必至に握るひろし、ひまわりを抱き、真剣な面持ちで荷台に乗り込むみさえ、その中でしんのすけだけがのんきにこう答える。
そののんきさは近年の子供アニメによく見られる主人公の無知さから来るものではない。
状況をある程度とらえた上での、希望的観測。ここが大人にはない、子供の持つ強さだと私は思う。その純粋さが大好きだ。そしてそれを的確にドラマの中で表現できる原恵一が大好きだ。

「あぁー!ソ連館が崩壊したぁー!!」
冒頭。あぁ、こういう、ちょっとしたウィット。大好き。

「ハロータロー岡本太郎ー!」
先日原恵一コンテ担当の旧TVクレしんを観ていたときに、「ありがとう~蟻が十なら芋虫ゃ二十歳~」としんちゃんが言っているのを観た。これも大好き。

「最近春日部もいいかんじになってきたよな」
”ヘンダーランド~”の時も、ひろしがなんともなしに歌っているヘンダーランドの歌が妙にどきっとした。
こうして、人間の変化とは本人の意図しないところで表に少しずつ出ているのだ。

「20世紀博からのお知らせです」
「あすのあさ、おむかえにあがります」

このシーンは"ヘンダーランド”の、あの繰り返されるシーエムと同じく、テレビというメディアの効力の負の部分を見事に表している。
[PR]
by yuzukkoaiko | 2006-12-27 20:11 | その他アニメ