ゴーマニズム宣言SPECIAL「戦争論」

時間が無くてじっくり感想を書けないのが悔しい・・・・!!
時間が無いのにどうして記事を書こうと思ったかというと、それほどあまりにすんげぇ本だったから。
とにかく衝撃・・・衝撃としか言いようが無い。
こんな小さなブログで言ってもしょうがないのはわかっているけど、あえて言う。
とにかく読め、一刻も早くこの本を読め。
ていうか、読んでください。読むべきです。
とりあえず20歳を迎える前に読んでおいて良かったと思いました私は。

しかしまぁ「憲法九条を世界遺産に」を読んだすぐ後にこの本を読むと、衝撃と混乱がものすごい・・・・

でもこないだの「硫黄島からの手紙」の感想に書いたこともあながち間違いではなかったのかもしれないと思ってちょっと嬉しくなりました。
あとこないだの「虎の門」で蛭子さんが私と同じような意見を言っていて(ブログには書いてないことだったような。こんど落ち着いたらちゃんと記事を残しておこう)また嬉しく。
これからも少なく偏ってる知識に基づいてたくさん結論を出していきたいと思います。
間違ってたりひどかったり凹んだりたくさんするだろうけど、とりあえず一言発するごとに何万何億という人々に反応されたりしない間にたくさん変なこと言っていこうかと思います。
おっといまさりげなくおかしなこといったぞ!
[PR]
by yuzukkoaiko | 2006-12-26 23:43 | 普通の日記
<< オトナ帝国 * >>